線面発熱体

おかげさまで20年。信頼のロングセラー

工場長あいさつ

只森さん 線面発熱体 八坂工場は、2008年より線面発熱体(ヒーター)の製造/2次加工で操業を開始致しました。現在は、8品種・18タイプを標準品としてラインナップしております。※OEM品は別途ご相談下さい。線面発熱体とは、基布の両サイドに短絡電極(軟銅線)を配し、電極間に導電糸を並列に接続した構造となっています。よって、安定した出力及び安全性を考慮したヒーターとなっています。用途として、「健康布団・エステ(サウナマット)・電位治療器・岩盤浴・養豚(子豚)」などの素材として、幅広い分野にて使用されております。『お客様第1主義』を基本理念として、製品の品質・価格・納期で ”顧客満足度向上” にチャレンジ致します。
工場長 只森弘宣