家庭用低周波治療器【電気刺激DRIVE-HOME】 内視鏡用エアロゾルボックス[Endoshield]ご購入はこちらから

 

デンケンの医療健康関連機器

健康マット

商品ページを見る
デンケンの健康マットは、自社工場で生産された線面発熱体を使用。
遠赤外線の熱で、まるで炭火にあたっているかのような暖かさが特長。
エアロゾルボックス
内視鏡用エアロゾルボックス[Endoshield]ご購入はこちらから
ヤフーショッピングサイトを見る
新型コロナウイルスの飛沫感染予防のために開発された医療機器。当社のエアロゾルボックスはペット素材で軽量なのが特徴。さらに内視鏡検査向けに開発された特別な製品もラインナップ。
電気刺激DRIVE-HOME

特設ページを見る
DRIVE-HOMEは、「歩く」「持つ」といった日常不可欠な動作を、いつも通りに行うためのサポートを目的とした家庭用低周波治療器です。毎日の治療で、筋肉の萎縮予防にお役立てください。
電気刺激DRIVE

商品ページを見る
脳卒中患者等の回復及び機能改善を目指した、リハビリテーション用新型電気刺激装置。セラピストの手で、症状に合わせて“波形”“チャンネル数”“タイミング”などを選択して出力する事ができます。

事業部長ご挨拶

山本事業部長 ヘルスケア事業部 VISION
「世界の健康に貢献する愛と感動の製造工場となる」

ヘルスケア事業部は電位・温熱組合せ治療器をはじめとした家庭用医療機器や健康・美容機器などを開発・製造・販売しております。
また、近年医家向けの医療機器として電気刺激DRIVEというリハビリ機器の開発に成功し、新たな分野への参入にチャレンジしております。 我々が製造した商品は販社様を通じ、日本全国へ、そしてアジア圏を中心に世界各国で販売されています。 お客様へ商品をお届けすると同時に「愛」や「感動」もお届けしたい。
その思いを胸にヘルスケア事業部のスタッフは日々頑張っております。 我々はこれからも世界中が「笑顔」になるようなモノづくりを追及して参ります。

ヘルスケア事業部長 山本 光広

品質への取り組み

(株)デンケンヘルスケア事業部の品質マネジメントシステムが、温熱治療器、電位治療器、低周波治療器、電気マッサージ器及び血液検査装置の設計・開発、製造、メンテナンスという適用範囲においてISO13485:2016に対して審査及び登録が完了したことを証する登録証 ヘルスケア事業部は、国際標準化機構(ISO)が定める医療機器のISO13485:2016を認証取得しています。
これは、ヘルスケア事業部の品質管理システムが国際規格に適合している事を示しておりますが、この取得に伴い製品づくりに携わる全ての従業員が、品質に対する意識を再確認し、 また刺激を受ける良い機会となりました。今後も更なる継続的改善や、従業員の資質の向上に努め、お客様にご満足頂ける「製品(ものづくり)」や「サービス」の提供に努力して参ります。
お見積り・ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい!
0978-64-1670
電話受付時間:平日 8時30分~17時30分
お見積り・お問い合わせはこちら

ページTOPに戻る